忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




2017/04/26 01:24 |
試行錯誤
今年もアト 3ヶ月! しかない。。。早い!


ここから先は
なが〜ィので読みたくない方は 
ドーゾご遠慮なくスルーして! w


母の体調が思わしくないな。。。と気づいた時期から
早いもので2年と少し経過した
大まかに言えば家族でしか解らない(理解出来ない)部分もあるので
ここに書いても。。。と思うのだが書くことで整理できることも
あるかも?! 



最近色々考えてもやっぱり精神的に結構バテてると自己分析
ストレス解消に海へ行けば!と思うかもしれないが
それがそう簡単にはいかない
家族が病気ならば自粛? おとなしくしているしかない?!



そんなことはない と思う私はとりあえず海には行く
だけど最近 本当に入る気にならない
正直 少し波乗りから遠ざかった方が良いんじゃないか とか
もういい加減 年齢的にやめるとき?!とか
思いながらも週末はスグやってくる



自分で言うのもなんだけど・・・・・
家のことは100% いや 200%はやってるな (自画自賛

なので海へ行くこと自体 自分へのご褒美というか ストレス解消と
思っていたが かえって家のことや母のことが気になってしまって
海へ行くも早く帰らなければ・・・と思っている自分が居たり



そしてそれがこの数ヶ月(もちろん海に入ってる時もあるけど)
ずーーーーーっと続いている 
自分的にはかなりツライ 



入る気にならない最大の理由は母の体調にもある
(じゃー入らなきゃ良いじゃん!と思う人も居るよねー そうじゃないンダナー)




6月下旬に脳梗塞を起こして以来 右片麻痺が続いている
飲み込みも普通食では水分でむせてしまうため嚥下食
それ以外の日常生活のほとんども介助なしには過ごせなくなってしまった



母本人が一番ショックだったと思う
5月に一旦退院してから立つことも一部介助で
できていたので。。。



そして昨日 老健で現在の身体状況や私たち家族が見て感じていること
気づいたことなどを担当スタッフとミーティングしてきた


失ったものを数えるのではなく 残されたものを最大限に生かそう


という言葉がある。

障がいを背負った時にリハビリテーションの心構えとして使われる言葉である。

私自身は理解しているつもりだったけど
今回のことでこの先どうしたら良いのだろう・・・と考えてしまっていた
要は失ったものを数えていたってこと 

気づかないよりはマシか。。。



ミーティングでは
右片麻痺は今後大きく変化(例えば立てるようになること)することは
期待できないであろう。。。とも言われた

これから先 どの時点で母が自宅へ戻る日が来るのか正直明確な答えはない
自宅を改装云々だけで解決する事柄でもないし



どんなにここに書いても 単なる毎日大変だ! と言う 愚痴に思われるかもねーーー
まっっ それは気にしないことにしよう! 愚痴ではなく本当のことだから
心の整理です 自分の心の



自分にできることは毎日面会に行くこと
しかし・・・これが最近自分には非常にストレスになっていることにも
気づいていてきた
何もできない自分が毎日行くことで何か変わるのか?! と思ってしまって
いるのかも。。。



それでも母の顔を見ると安心するし、
母も『
おかえり』と言って迎えてくれる(寝ていなければネ w)
以前は介助も何かしら手伝えたものが今ではできない介助も多く
それが一番ツライ そこカモね 一番の



とりあえず何が一番良いやり方なのか 現状がパーフェクトとは思ってないので・・・
今は来週の初外出(同窓会)のために色々スタッフとも相談しながら計画中



五体満足とは本当に素晴らしいと思うし 
健康であることがどれだけ幸せなことか!!! 
本当に真にそう思う


皆さんもご家族と自分の躰を大切に


何だか全くまとまりの無い文章におつきあい頂きありがとうございました

PR

2008/10/02 23:58 | Comments(6) | コンディション

コメント

家族に病気などで入院している人がいたので、同じような気持ちはわかります。


私も、疲れて?きた事ありました。
毎日のお見舞いや、その頃はバレーボール&山生活をしていていいのだろうか…と悩んだり、自分が出来る事を考えたり…。

で、全部しばらくは何もしなくなりました。
山にこもるのも、バレーボールをするのも、お見舞いに行くのも、仕事も…。

さすがに仕事は直ぐに復帰しましたけど…。

そうすると、見えてくるものもあったり、気付いたりしました。


介護は大変ですよね。
姉さんは、優しいから、頑張り過ぎてしまっていたのでは?


ゆっくり、時間を過ごしましょ~。

まだ、先は長くなりそうなんですよ…ね?

自分とお母さん、家族の為に、何よりも自分のための時間、人生ですよ~。
看病につくすのも、海に行く時間も自分の時間です。


ため息も多くなる事もありますけど、その時はたくさんため息しちゃいましょ~。

笑える時には、たくさん笑いましょ~。


お母さんも、既に気づいていらっしゃると思うので、早くその壁?を越えられるといいですね。


まとまりなくなり、すみません。
姉さんみたいに、伝えたい事、うまく伝えられないかも…。


posted by まゆ at 2008/10/03 08:36 [ コメントを修正する ]
幸か不幸か 私がいわきに仕事に来て4日目 オヤジの弟が(うちの会社に住んでる) 日中動けなくなり、救急車にて搬送。
診断の結果、末期の舌癌でした。余命宣告3ヶ月とのこと
そんなこんなで、うちの中がバタバタしてます。

家族が病気になると 本人も辛いでしょうが、家族も大変ですよね。
毎日 顔見せてあげることが 一番の元気の元と思います。
大変だろうけど頑張って!
posted by うこん at 2008/10/03 19:20 [ コメントを修正する ]
やはりそう言った部分の事でしたか。

お陰様でまだ両親は健康ですから、Harryさんのご苦労は想像の範囲を超えませんが
少しでもお母さんの為にと頑張り過ぎて、その疲れがかなり溜まってきているのかと。

もちろん家族の事ですから、出来る限りの事はしたいと思いますよね。
しかし、それでHarryさんまで具合悪くなってしまっては…
何が最善か分からないのでまとまりませんが、ここに来る皆さんの書き込みで
少しでも気分が晴れればと思います。

出来る範囲でやれることを!くらいの気持ちでいいのかと。
posted by オイチ at 2008/10/04 00:06 [ コメントを修正する ]
うこんクン
お互いタイヘンだけどがんばっていきましょう!!!
家族しかできないことってのがあるからね!


おじさんが穏やかに過ごせますように。
posted by coo73 URL at 2008/10/04 16:52 [ コメントを修正する ]
いつもありがとうございます m(_ _)m

本当に皆さんの書き込み見ると元気出ます
がんばろう!って

おっしゃるとおり がんばりすぎないことも大切なのかなぁ
とか 最近本当にそういうたぐいのことを考えてることが多いです

自分も今の状況になる前は想像もできなかったことなので


最近は少しくらい 良い加減@=いい加減 なくらいが
良いのかなぁ と軌道修正しながらやっています

皆さんの気持ちに感謝です〜〜〜
posted by coo73 URL at 2008/10/04 16:57 [ コメントを修正する ]
いつもありがとう!

なんかねー わざわざ日記に書くことで逆に皆さんの
気持ちが落ちるんじゃないかと思いつつ
自分の気持ちの整理なので書いてしまいます

まゆちゃんも 他の皆さんのコメントも
読んで 元気になる それが今の自分かな w

精神的に弱いので そこを自分でも気をつけています
毎日イロイロ考えるけど やっぱり皆さんのコメントが
自分のパワーになってると実感します


ある意味 そのくらい単純とも言うけど。。。(^^;)

自分の為の人生 そうだよねー
同じことを言われてます イロイロな方々に。。。
余裕が出せるように過ごしていきたいと思います〜〜〜


海で会ったらマタ ヨロシクね〜〜〜♪^^
posted by coo73 URL at 2008/10/04 17:02 [ コメントを修正する ]

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<きょうも | HOME | 最近>>
忍者ブログ[PR]